東欧 西欧 北欧 雑貨  PIPACS ANTIQUES ピーパチ アンティーク

ドイツ蚤の市 グラスアイたれ耳犬の小さなぬいぐるみ・stuffed animal toy vintage germany 1970 glass eye germany small

【追加画像】
ドイツ蚤の市 グラスアイたれ耳犬の小さなぬいぐるみ

ドイツ蚤の市 グラスアイたれ耳犬の小さなぬいぐるみ

ドイツ蚤の市 グラスアイたれ耳犬の小さなぬいぐるみ

ドイツ蚤の市 グラスアイたれ耳犬の小さなぬいぐるみ

ドイツ蚤の市 グラスアイたれ耳犬の小さなぬいぐるみ

【ピーパチのテディーベアー、ぬいぐるみ、お人形について】
小さい頃はお人形で遊んだことはほとんどなく、ぬいぐるみやお人形なども一体も持っていませんでした、どちらかといえば男の子のもっている超合金やアニメなどに心惹かれる子供でしたが、初めて東欧を訪れた時に出会ったぬいぐるみに一目惚れ!
以来ずっと蚤の市で好みのお人形を探すことに取り憑かれています。
どちらかといえば、名のある有名な製造元の物よりも、民族衣装を着たお人形や、てづくり風のぬいぐるみ、東欧のどこか哀愁ただよう表情のテディベアやお人形に心を惹かれ、集めています。

【状態・お手入れについて】
ピーパチが旅する蚤の市では、専門のアンティークショップのように、ラベルがついているミントコンディションのテディベアー、お人形などはほとんどお目にかかることはできません。
お顔や、雰囲気に惹かれて買い求めた子の中には、手足が取れかかっていて、中の木毛が見えてしまっていたりするものもあります。
帰国後に、天日干しと簡単な防虫処理、重曹やクリーナーでできる限り清掃、ひどいほつれは簡単に補修しています。
中身を取り出したり、解体したりしてのクリーニングなどは行っていませんので、気になる場合は、ご自身で専門書をご参考にお試しいただくか、専門の業者さんにご相談ください。
状態についてはなるべく詳細に記載するようにしております。画像も合わせてご覧ください。


〜ドイツ蚤の市 グラスアイたれ耳犬の小さなぬいぐるみ〜


・ドイツ、ハンブルグの蚤の市で出会った小さなぬいぐるみ
・立ち姿凛々しく、ガラスのつぶらな瞳で見つめます
・70−80年代くらいのもの
・手足は不動



【サイズ(cm)おおよそ】
・全長:16.5
・幅:13
・尻尾まで:13.5
・目:直径1.1センチ

【素材・色など】
・中身:木毛
・毛皮:薄いベージューブラウン系 合繊フラシ天製
・鼻:プラスチック 黒
・目;ガラス
・口元:ベルベットのような素材 黒
・リボン:フェルト オレンジ系


【状態など】
・全体的な汚れなど → 小程度
・向かって右耳の止め糸が取れています

このぬいぐるみと出会ったドイツハンブルグはこんなところ
 ↓  ↓  ↓  ↓

2014ドイツハンブルグ ピーパチアンティークヨーロッパ蚤の市巡り旅

販売価格 5,500円(内税)
型番 m2014germany_stuffeddog_small_glasseye_orangebow
在庫状況 残り1点です

カテゴリーから探す

グループから探す

ピーパチアンティーク


Instagram :姉 @pipacs_antiques.ane
Instagram

Instagram :妹 @pipacsantiques_pacci
Instagram

Instagram :妹 民族衣装アカウント @pipacsantiques_pacci2
Instagram

ショップについて

ピーパチ姉妹


旅する姉妹の蚤の市

蚤の市大好きな二人が旅して出会った古いもの、かわいいもの、実際に使えて、生活を楽しくしてくれる雑貨などを掲載しています。

▪︎買付け(東欧・西欧・北欧)のリクエスト受付しています
ショップの商品仕入れや、「こんな感じのものが欲しい!」など、予算等お気軽にお問い合わせください。